仙台の不動産売却成功ナビ|一括査定で損をしない
仙台の不動産売却成功ナビ|一括査定で損をしない » 仙台の不動産売却事例集

公開日:|最終更新日時:

仙台の不動産売却事例集

同じ不動産といっても、戸建て・マンション・土地。不動産の種類によって、エリアの相場価格や売却するための手続き等が違ってきます。あなたが所有している大切な不動産を出来るだけ高額で売却出来るよう、以下の記事をしっかりチェックしていただきたいと思います。

ただ、どの不動産売却にも共通していることは、あなたと相性の良い不動産会社を選ぶこと。納得のいく売却活動を行うためには、なるべく複数の仲介業者に相談して業者を比較することが大切になってきます。

仙台の戸建て売却事例と注意点

数々の不動産関連サイトをリサーチした戸建て売却事例と、売却するにあたっての注意点をまとめています。戸建てを売却する時に気になるのが、家具や荷物の片付け・隣家とのトラブル等…様々な不安要素。

そういう時、良い不動産会社が仲介業者なら、しっかりと解決に向けて動いてくれます。また、戸建ての売却額は、物件の築年数や物件の状態…様々な要素によって変わってきます。

あなたが所有している物件の情報をよく調べ、きっちり把握しておくこと、物件の状態を綺麗にしておくことが必要です。

家の売却事例や注意点
を詳しく見る

仙台のマンション売却事例と注意点

数々の不動産関連サイトをリサーチしたマンション売却事例と、売却するにあたっての注意点をまとめています。マンション売却は、戸建てや土地に比べて比較的シンプルな手続きで済みます。

しかし、あなたがマンションをどのような形で所有しているかによって、手続きが少し複雑になってくる場合もあります。しっかりとマンションの規定をチェックし、所有権がちゃんと自分にあるのか調べておくこと。これが、マンション売却をスムーズに進めるポイントです。

マンション売却事例や注意点
を詳しく見る

仙台の土地売却事例と注意点

数々の不動産関連サイトをリサーチした土地売却事例と、売却するにあたっての注意点をまとめています。土地は、戸建てやマンションよりも圧倒的に管理が大変であることに加え、維持費や税金も高額なので、不要ならば早めに売却することをおすすめします。

その際、土地の調査や相場のチェック、土地の条件が良くない場合は買主が見つかるまで時間を要する可能性もあります。高額の売却を希望するなら、余裕を持って売却活動を行ってください。何より大切なのが、複数の不動産会社に相談して、自分に合った業者を見つけておくことです。

土地の売却事例や注意点
を詳しく見る

仙台の相続物件売却事例と注意点

親がもっていた物件を相続することになる方は多いでしょう。自分もそのままその物件に住み続けるのであれば良いのですが、中には遠方に物件があったり、すでに自分の家を持っていることで物件を売却したいと考えるケースもあります。しかし、相続した物件を売却する際には、なかなか物件がある場所に足を運べないなどさまざまな問題が出てくることも。

不動産売却は素人では難しいものです。そこで大切なのは不動産売却の経験が豊富な不動産会社を見つけること。信頼できる不動産会社を見つけられれば、売却もスムーズに進む可能性を高められるでしょう。

相続物件の売却事例や注意点
を詳しく見る

仙台の共有名義の不動産売却事例と注意点

ひとつの不動産の名義を複数人で共有する共有名義。このページでは、共有名義不動産の売却事例と、売却するにあたってのポイントをまとめています。共有名義の不動産は、売却する場合には全員の同意が必要であることから、通常の不動産売却よりも手間や時間がかかってしまう傾向があります。

売却を行う際には、誰が名義なのかをはっきりとさせておくことがまず大事ですが、一人でも売却に同意しない場合にはそこから話が進まなくなってしまいます。無用のトラブルを避けるためにも、不動産売却の実績が豊富な不動産会社に相談してみることが大切だといえます。

共有名義不動産の売却事例や注意点
を詳しく見る

仙台の再建築不可物件の売却事例と注意点

再建築不可物件とは、法律上改築や建て替えができない物件を指します。そのため、なかなか買い手が見つからないことがあります。対策としては、可能な範囲でのリフォームを行ったり、隣接した土地を購入した上で売却するなどの方法が考えられます。

再建築不可物件の売却事例と注意点
を詳しく見る

仙台における狭小地の不動産売却の事例と注意点

変形地だったり広く見せるための特殊な間取りや仕様となっていることが多い狭小地の不動産も売却が難しいケースがあります。ただし、狭小地は開発が進んでいるエリアに多い傾向があることから、立地条件の良さなどをアピールすることで売却に繋げられる可能性があります。

狭小地の不動産売却の事例と注意点
を詳しく見る

仙台における旗竿地の不動産売却の事例と注意点

旗竿地を売却しようと考えた時には、再建築不可に該当していたり、条件が悪いなどの理由でなかなか買い手が見つからなかったり、価格が下がってしまうケースがあります。そのため、旗竿地における売却経験が豊富な不動産会社に相談することが大切です。

旗竿地の不動産売却の事例と注意点
を詳しく見る

仙台における市街化調整区域の不動産売却の事例と注意点

市街化を抑制するべき区域として定められている市街化調整区域にある不動産を売却するのは一般的に難しいとされています。そのため買い手が見つからなかったり、売却までに時間がかかるといった可能性も。そのため、どの不動産会社に依頼するかが非常に重要なポイントになってきます。

市街化調整区域の不動産売却の事例と注意点
を詳しく見る

一括査定では
理想の売却は叶わないかも?